巴工業株式会社

商品情報
products

  1. 化学品事業TOP
  2. 商品情報
  3. 機能材料
  4. eGRAF® : 高熱伝導性グラファイトシート

eGRAF® : 高熱伝導性グラファイトシート eGRAF®

概要

米国NeoGraf社(旧 GrafTech社)製の熱対策用グラファイトシートです。高い熱伝導性と異方性を有しており、LEDを始めとしたあらゆる電子機器のサーマルマネージメントに有効です。

商品概要

eGRAF®は他の放熱材料では見られない優れた熱伝導性を持った材料です。その結晶構造から熱伝導に異方性があり、面方向には厚み方向に比べて最大300倍の熱伝導率(最大1500W/mk)を有しています。eGRAF®は熱を伝導する方向により2種類のグレードに分類されます。HITHERM™は厚み方向に熱を伝えサーマルインターフェイス材料(TIM)として、SPREADER SHIELD™は面方向に熱を伝えヒートスプレッダーとして電子機器の放熱対策などに利用されております。それぞれ希望に応じた形状加工が容易であり、また絶縁処理や粘着性を持たせる事も可能です。 

種々の放熱材料を用いた熱拡散テスト 
  

  
測定条件
熱源:φ8.1mm、サンプルサイズ:70×50mm、筺体:ABS樹脂板 1mmt
 

特徴

◎HITHERM™
厚み方向に熱を伝えるのに適しています。アウトガスの発生がないため、シリコーン材料に代わるTIM材として利用出来ます。
 
・厚み方向の熱伝導率が最大16W/mk。
・乾燥による固結や劣化を起こさず、長寿命で熱サイクルに強い。
・グリースやゲル素材に比べ作業性が良好であり、
 作業の均一性が図れます。
・低接触熱抵抗。

◎SPREADER SHIELD™
ヒートスプレッダーおよびヒートシールドとして面方向に熱を拡散します。電子機器の薄型化や軽量化の際に問題となるヒートスポット対策に有効です。
 
・高熱伝導率・・・ 最大1500 W/mKと銅の4倍、アルミの7倍の熱伝導性を有しています。
・異方性・・・面方向への熱伝導に優れており
   (面方向:厚み方向=300:1)、ヒートスポットの軽減に最適です。
・軽量性・・・比重が銅の約80%、アルミの約30%と
   非常に軽量であり、機器の軽量化に貢献します。
 

用途

LED照明、ノートPC、携帯電話、モバイル機器、液晶テレビ、プラズマテレビ、有機ELテレビ、CPU、MPUなどの放熱材料

HITHERM™の使用例


SPREADER SHIELD™の使用例


関連サイト

米国NeoGraf社:
http://graftechaet.com/​

GRAFOIL®(柔軟性天然黒鉛シート):
https://www.tomo-e.co.jp/chemical/products/detail.php?page=1&id=25QU083
 

カタログ

eGRAF®

お問い合わせ

機能材料部
〒141-0001
東京都品川区北品川五丁目5番15号
大崎ブライトコア19階
TEL:03-3442-5142 FAX:03-3442-5175

一覧へ戻る