巴工業株式会社

事業部紹介
Division

化学品本部は複数の事業部で組織され
多彩な化学工業製品を
取り扱っております

  1. 化学品事業TOP
  2. 事業部紹介

当社化学品本部の歴史は古く、1950年に日本で初めて米国ユニオン・カーバイド・コーポレーションから炭素・黒鉛製品やポリエチレンを輸入したことから始まります。以来60年以上にわたり、化学工業製品の取扱いを主体としたユニークな専門商社として、世界各国の優れた商品を国内のお客様にお届けしてまいりました。
60年以上にわたる私ども化学品本部の歴史は、時代の先端を先取りする商品や技術の導入により、わが国産業界のエポックメーキングに多くの貢献をしてきた歴史でもありました。その伝統は、現在でも脈々として受け継がれ、"Profit for Customers"というポリシーのもと、最新の優れた商品のみならず、さまざまな情報やサービスをお客様に提供させていただいております。
現在の化学品本部は、次のような国内5部門と国内外子会社群により形成されております。

合成樹脂部

合成樹脂部

主に国産合成樹脂原料、合成樹脂製品を扱っておりますが、最近では輸入合成樹脂原料の取扱いやオリジナル商品の開発に特に力を注いでおります。

工業材料部

工業材料部

鉱産物を中心とした世界各国からの無機材料商品群を、主として建材業界、耐火物業界にお届けしております。

化成品部

化成品部

塗料・インキ・接着剤業界およびウレタン業界を主体に、その原材料をお届けしてまいりましたが、昨今ではそれら業界の皆様のご要望にお応えすべく、さまざまな添加剤や助剤も商品ラインナップに加えております。

機能材料部

機能材料部

かつてユニオン・カーバイド・コーポレーションの主力商品であった炭素・黒鉛製品、特殊セラミック原料・製品に加え、ナノ技術に代表される最先端の材料や商品をご紹介しております。

電子材料部

電子材料部

半導体製造後工程用商品(ダイシング、ダイボンディング、ワイヤボンディング)に加え、IC関連搬送材料を日本各地の半導体アセンブリハウスに供給させていただいております。

海外事業紹介

海外事業紹介

他社に先駆けて中国華南地域での事業を展開し、拡大・促進を図っております。また、タイの販売拠点を中心に東南アジア市場での取引を拡大します。